スマホアプリ

【Mirrativ】誰でも簡単に実況配信!Mirrativ(ミラティブ)を紹介してみた!

Mirrativ(ミラティブ)を紹介してみた!

こんにちは、この記事書いた時点では毎日配信継続中

よしだです!!!

 

2018年の暮れごろからMirrativ(ミラティブ)を使っていまして、最近はなんとか毎日配信を継続できていて、「もうすぐで配信ランキングに載るかもよ〜」って運営から連絡がくる今日この頃。

みなさん

「Mirrativ(ミラティブ)」

知ってますか?

スマホゲームをやっている方なら名前を聞いたことある方もいらっしゃるでしょう。

ニコニコ動画もそうでしたが、最近はYouTubeが大きくなってきたこともあって、「ゲーム実況」が浸透してきている時代。YouTubeでゲーム実況をするとなると、配信機材だったり色々と準備するものがありますが、スマホ一つあれば、スマホでも実況できる時代でもあります。

なので今回は、よしだ自身も毎日配信継続のために毎日使っている配信アプリ「Mirrativ」について紹介していきたいと思います!

 

Mirrativ(ミラティブ)とは?

Mirrativ(ミラティブ)」とは、配信アプリの一種で、スマホの画面をそのまま配信できるアプリです。

ライブ配信アプリは数多くあり、スマホのカメラを介してライブ配信するものが多いのですが、Mirrativはスマホの画面をそのままライブ配信するアプリとなっているため、ライブ配信アプリの中でもスマホゲームの配信に最も適しているのがMirrativです!

そのため、ライブ配信アプリの中でもスマホゲームの国内配信数が最も多いのもMirrativです。

 

Mirrativの特徴

VTuberのような「エモモ」

Mirrativには、配信者の代わりに配信画面に映ってくれる「エモモ」が存在します。

エモモとは、Mirrativ専用のアバターのことで、YouTubeでいうVTuberのようなものといえばイメージしやすいかと思います。

エモモは、配信者の声や操作に合わせて、動いたり表情を変えたり口パクしたりします。視聴者からの

基本的に、Mirrativで配信する際は、配信画面のどこかにエモモが配信者のかわりに映ってくれています。雑談配信をする場合でも、画面全体にエモモを映し出して配信することが可能です。逆に、カメラ越しに顔を出すこともできます。

他の配信アプリとは違って顔出しをする必要が無いので、初心者でも安心して配信を楽しめます!

豊富な配信ジャンル

Mirrativでは、日々様々なジャンルの配信が行われています。

パズドラ、モンスト、白猫プロジェクト、荒野行動などの王道ゲームアプリはもちろんのこと、ペイント系のアプリ配信、雑談配信やカラオケ配信、中にはPS4のリモートプレイを利用した配信なんかもあります!

自分の興味のあるアプリは「マイアプリ」として登録でき、アプリごとに簡単に配信を検索して閲覧することができます。

視聴者からのリアルタイムでのコメント

MirrativはLIVE配信になります。

そのため、リアルタイムで視聴者の入退室やコメントがあります。iPhoneであれば、視聴者からのコメントはプッシュ通知形式で表示されるため、コメントの見逃しも少なくコミュニケーションを取ることができます。

Mirrativの視聴者は、配信しているアプリにもよるところはありますが、配信者にアドバイスしてくれたり、そのまま一緒に協力プレイに付き合ってくれる方が多いです。逆に、視聴者からの応援要請なんかもあったりするので、スマホアプリならではの配信を楽しむことができます!

「まいにち配信」がカギ!

全くの初心者でも気軽に始めることのできるMirrativですが、始めたばかりの時はどうしても視聴者数が少なくなってしまいがちです。

なので最初は「まいにち配信」のバッジ獲得を目指しましょう!

まいにち配信バッジとは、7日間以上連続して配信を続けると、アイコンにまいにち配信のバッジが付与されます。

まいにち配信バッジが付与されると、Mirrativのおすすめ欄や、まいにち配信者チラ見モードに載る可能性が高くなるので、視聴者の流入増大を望めます!

視聴者が増えると、配信者としての評価が高まるだけではなく、配信者のモチベーションにも繋がります。視聴者が増えれば自分の固定ファンもできたりしますので、Mirrativでの配信がより一層楽しくなります!

 

配信時は情報漏洩に注意!

Mirrativはスマホ画面を「そのまま」配信します。

そのため、写真やメール、通知による個人情報漏洩のリスクが伴います。実際にそのようなトラブルが過去にあったようです。

なので、Mirrativでの配信の際は、メールやLINEの通知をOFF、もしくはiPhoneであればおやすみモードをONにするなど、個人情報に繋がるものを画面に映さないようにする工夫が必要となります。

 

スマホ一つで簡単配信「Mirrativ」

いかがだったでしょうか?

Mirrativは、スマホ一つあれば誰でも簡単にLIVE配信を行うことができます。

エモモの存在によって顔出しをする必要はないですし、何より、自分のプレイしているスマホゲームをいろんな人たちと共有して楽しめます。実際に、今まで一人でやっていたスマホゲームをMirrativで配信するようになって、ゲームへのモチベーションが上がったという方もいれば、スマホ一つで配信を行えるため、配信がルーティーンワークになっている方も多くいます。

誰でも「配信者」になれるMirrativで、みなさんも自分のプレイしているゲームを配信したり、視聴者とのコミュニケーションを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。