ゲームアプリ

【白猫プロジェクト】暁美ほむら使用感レビュー!時止め&拘束でサポートも可能な強双剣!

暁美ほむら使ってみた!

こんにちは!私一人で十分とかカッコいいこと言ってみたい

よしだです!!!

 

今回は、現在白猫プロジェクトで絶賛開催中のイベント「魔法少女まどかマギカコラボ」のキャラガチャにて、またまた単発神が舞い降りまして、原作ではほぼほぼ主人公の暁美ほむらを引き当てることができたので、早速使ってみました!

 

 

 

 

 

いやー、やっぱ単発神っていますよねえ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

暁美ほむらの性能

オートスキル

それではまずオートスキル構成から。

オートスキル1は即死回避+1重バリアです。即死回避発動時に保険で1重バリアが展開されます。無いよりかはマシですね。

オートスキル2は、無条件で攻撃速度が+50%、スキル強化・通常攻撃ダメージ・闇属性ダメージが+200%されます。双剣としては最低でも攻撃速度が+50%は欲しかったので、これを含めた強化が無条件で発動する良いオートスキルですね!

オートスキル3は、時間遡行効果中にに攻撃と会心が+300%、ステータスダウン無効となっています。後ほど書くのですが、この「時間遡行」自体が強力な付与効果となっており、時間遡行発動中はオートスキルで攻撃と会心の大きな補正が得られるようになっています。ステータスダウン無効も嬉しい効果ですので、時間遡行は切らさないようにしなければなりません。

アクションスキル1

まずはスキル1から。

スキル1は敵にダメージを与え、敵1体につき1回だけ時間停止状態にします。さらに、自身に時間遡行を付与します。時間遡行の内容は、攻撃+100%、移動速度・会心ダメージ+50%、被物理ダメージー50%となっています。火力UPにつながる要素が含まれており、オートスキル3、後に書くスキル2に紐づけられた効果となっているため、時間遡行の維持を心がけましょう。状態異常で解除となってしまうため、何かしらの状態異常対策が必要となります。

また、時間停止の効果時間は約3秒程度となります。停止時間も長くはないため、協力バトルでも積極的に使っていいいでしょう!ただし、タイムアタックのクエストでは時止めは厳禁です!

ちなみに、このスキルはカットイン演出ありのDA無効スキルとなっています。敵の攻撃の緊急回避としても使っていけます。

アクションスキル2

続いてはスキル2です。

スキル2は移動操作可能の自分中心範囲攻撃となっています。さらにHP回復と2重バリア展開を同時に行い、最後の1撃は敵に移動不可を付与します。この時点で強いスキルですね!

カタログスペックはかなり強いのですが、このスキルは最初と最後に硬直があります。実際に使ってみると、この硬直が煩わしく、硬直するタイミングでケラウノスの飛びかかりなどの餌食になってしまうこともありました(バリアで防げることもありますが…)。実戦で使う際は、敵との距離感を考えてスキルを上手く使っていかないといけません。

また、このスキルは時間遡行効果中であれば、物理・属性ダメージが+300%されます。強化値がかなり大きいため、必ず時間遡行を維持しておきましょう。

スタートアップスキル

また、スキル1がスタートアップスキルとして用意されています。スキル1にはほむらにとって重要な時間遡行があるため、それが付与された状態でクエストスタートできるのは非常にありがたいですね。

スタートアップスキルに加え、ほむらにはソアラ式のフォームチェンジが用意されています。ソアラ式フォームも使っていて楽しく、バーストの暴発も防げるため、好みで使い分けていいと思います。

 

暁美ほむらの参考火力

それでは、それぞれのスキルを見ていきましょう。

限界突破5。武器は真・超硬質ブレード雷電式二型。石版はナハトドンナー、イシュクル、黄泉。アクセサリーはリアーナの首飾りを装備しています。

スキル1の火力

まずはスキル1。

カットイン演出の入るDA無効のスキルです。4500万ほどの火力が出ていますが、あくまで時間遡行の付与と時止めが目的のスキルであるため、スキル1の火力は気にしなくていいでしょう。

スキル2の火力

続いてはスキル2。

移動操作可能の自分中心範囲スキルで1億8000万程度の火力が出ています!申し分ない火力です!HP回復と2重バリア展開を同時に行えるうえ、敵に移動不可付与と優秀なスキルなのですが、やはり上記にある通り、最初と最後の硬直が気になるところですね…。

 

運用時に感じた気になる点

ほむら運用時に感じたことは、ほむらにとって重要なバフである「時間遡行」の維持に必要不可欠な状態異常対策が無いことです。闇属性なので封印は無効なのですが、それ以外の状態異常対策が全く無く、ほむらにとって状態異常は致命傷になりかねます。そのため、状態異常バリアのあるリヴァイモチーフを装備するなど、状態異常対策は必須となります。

あとは、やはりスキル2の硬直でしょうか。優秀なスキル2なのですが、硬直のおかげで使いにくさ感が残ってしまいます。

 

まとめ

というわけで、今回は暁美ほむらの性能と、実際に使ってみた感想をまとめてみました。

双剣は強キャラの多い職種となるのですが、その中でも時止めや移動不可付与を扱える貴重なキャラとなっています!スキル2も硬直という気になる点はあるものの、火力もしっかりと出る優秀なスキルです。フォームチェンジの操作感も楽しく、入手して損のないキャラです!

暁美ほむらはコラボキャラクターなので、この機会を逃すと手に入らない可能性が高いです。原作ファンの方やそうでない方でも、この機会にぜひ狙ってみてください!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。