ゲームアプリ

【白猫プロジェクト】佐倉杏子使用感レビュー!耐久の危うさあるも貴重な継続火力特化ランサー!

佐倉杏子使ってみた!

こんにちは!ひとりぼっちはそんなに寂しいタイプではない

よしだです!!!

さあ、今回も現在白猫プロジェクトで絶賛開催中のイベント「魔法少女まどかマギカコラボ」のキャラガチャにて、見事佐倉杏子を引き当てることに成功したので、早速使ってみました!

 

 

 

 

 

50連回して誰も来ず、60連目でようやく来たコラボキャラ1体目が杏子でした。無課金ジュエルでコンプを狙っていたため、この時は息切れしてました。

 

佐倉杏子の性能

オートスキル

それではまずオートスキル構成から。

リーダースキルは原作を見られた方にはわかるかと思います。感慨深いですね。

オートスキル1は通常の即死回避です。特に言う事はありませんね。

オートスキル2は、無条件で移動速度・攻撃速度が+50%、炎属性ダメージが+200%、通常攻撃ダメージが+300%されます。無条件で発動する良いオートスキルです。ただ、ランサーかつ、杏子の場合はオリジナルフォームが扱いやすかったりするので、通常攻撃ダメージ強化は恩恵が少ないです。

オートスキル3は、無条件で攻撃・会心・スキル強化が+200%されています!そこに加え、スキル使用時に+30%ずつ、最大で+150%追加で強化されます。杏子はスキルを頻繁に使っていくキャラになっているので、クエスト序盤で上限達成できるかと思います。

アクションスキル1

まずはスキル1から。

スキル1は移動操作可能スキルとなっており、動き出しも非常に早く扱いやすくなっています。スキル1を使うと、防御力UP+100%とスキルダメージPU+200%のバフが付与されます。スキルダメージバフは強化値が高いですが、3回の回数制限があります。しかし、杏子はこのスキル1をメインに使っていくことになるため、必然的にこのスキルダメージバフは維持しやすいです。

なぜスキル1をメインで使っていくかというと、このスキルを使うと「レッドランバス」が設置されます。設置型のダメージフィールドなのですが、設置中にスキル1を使うとLv.1ずつ、最大Lv.4まで成長します。このレッドランバスが強く、杏子の主なダメージソースとなります。このレッドランバスはスキル1を使わないと30秒で消えてしまうため、レッドランバス維持のためにスキル1を主体で使っていくというわけです。

アクションスキル2

続いてはスキル2です。

スキル2は、杏子の前に3秒間閉じ込めフィールドを展開し、追加で確定クリティカル攻撃を与えます。瞬間的に閉じ込めフィールドを展開するので、飛びかかり系のDA攻撃であれば防げます。しかし、発動時に敵との距離が近いとDA攻撃が当たってしまいます。ですが、スキル途中にDA攻撃を食らって転倒してしまっても、最後のクリティカル攻撃は発動します。

また、このスキルには7秒間のクールタイムが設けられていますが、あまり連発するスキルではないので、ほとんど気になりません。

キャラ特性

杏子にはキャラ特性としてフォームチェンジがあります。このフォームチェンジは、ローリングアタックが無敵状態でヒット数も多いので、自分からガンガンSPを回収していけます。スキル1を頻繁に使う杏子と相性が良いです。

 

佐倉杏子の参考火力

それでは、それぞれのスキル火力を見ていきましょう。

限界突破6。武器は真・ディルクルム。石版はナハトドンナー、女型、黄泉。アクセサリーはクマのぬいぐるみを装備しています。

スキル1の火力

まずはスキル1。

使用感の良い移動操作可能スキルで、8000万の火力が出ています。

このスキル1終わりにレッドランバスを展開するのですが、LV.4まで成長したレッドランバスの火力がこちらです。

1400万の火力が0.5秒ごとに発生します!設置型ではあるものの、1秒間に3000万程度の火力を出していけるため、継続火力はすごいことになります!ランサーの中ではトップクラスのDPSです!ただし、何度も言うように、設置型となるため、レッドランバス内に敵をとどめておくような立ち回りが必要となります。

スキル2の火力

続いてはスキル2。

火力は1億4000万程度出ています!ランサーの中では高火力です!2発攻撃するスキルなのですが、確定クリティカル攻撃なのは2発目のみになるので、多少火力のムラが出ることがあります。

直立した槍が円状に並んでいますが、この内側に敵を閉じ込めるようになっています。

このスキル演出も分かる人には分かるはず。号泣もんですよ。

 

運用時に感じた気になる点

はい、バリアも回復もありません!耐久面は自前では即死回避しかなく、現在の環境だと、かなり痛いデメリットですね。現段階ではバリアを展開する槍武器は無く、回復武器のディーンモチーフかルーファスモチーフのどちらかを装備しないと運用のハードルはかなり高くなります。武器がほぼ固定になってしまうのは、運用時の選択肢が減ってしまうので痛いところではあります。

 

まとめ

というわけで、今回は佐倉杏子の性能と、実際に使ってみた感想をまとめてみました。

回復やバリアが無いという大きなデメリットがあるものの、貴重な高火力ランサーです。特に、レッドランバスでのDPSがかなり高いものになっているので、使っていて楽しいキャラとなっていました!

佐倉杏子はコラボキャラクターなので、この機会を逃すと手に入らない可能性が高いです。原作ファンの方やそうでない方でも、杏子は貴重な高火力ランサーです!この機会にぜひ狙ってみてください!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。