ゲームアプリ

【白猫プロジェクト】モニカ(竜)パラメータ調整!壊れレベルの火力超強化!!!

調整後モニカ使ってみた!

こんにちは、よしだです!!!

 

さて、よしだも目が悪くなるまでプレイしている白猫プロジェクトの攻略記事を書いていきますよ!

今回は、現在開催中のイベント「蒼空のドラグナー2」に伴い、パラメータ調整で強化されたモニカ(竜)の性能をまとめてみました。

※調整前のステータス画像はありません。すみません。

パラメータ調整後の主な変更点

オートスキル

それでは、まずオートスキル構成から。

まず第一に、今となっては扱いづらかった撃破オートが撤廃されています。これで昔のような仲間同士での敵の奪い合いや、スロースタートといったデメリットが解消されています。

オートスキル1で注目したいのが「チャージ時間ー75%」「バーストゲージ上昇量+50%」です。

この2つでバースト攻撃自体の扱い易さ、バーストゲージの回転率がかなり良くなります。ドラゴンマスターのバースト攻撃が上方修正されたということもあり、このオートスキルはモニカを運用するにあたって大事なオートスキルとなります。

オートスキル2ではHPリジェネが追加!回復値は4秒ごとに1500の固定回復なので、基本的にはこのオートリジェネだけで回復は事足りるかと思います。

オートスキル3は攻撃、通常攻撃、スキル強化が盛り盛りの350%アップ!これで最近のキャラに近い火力を出していくことが可能です。

アクションスキル1

続いて、アクションスキル構成!

スキル1になんと、無条件の3重バリアが追加(笑)

しかもドレインまでついているので、この時点で高水準なのですが、正直あまり使いません。理由は後ほど分かるかと思います…。

アクションスキル2

スキル2にも無条件の3重バリアがついており、加えてドラゴンキラー+205%も!もうこの時点で強いですね!

しかし、問題なのはダメージフィールドです。

なぜかというと、このダメージフィールドは

 

スキル強化補正が乗ります

 

そう、すなわち、

 

スカルマグナ補正が乗ります。

 

そうなんです。

スカルマグナで強化されたダメージフィールドのダメージがハンパではないのです。

スカルマグナ運用時の参考火力

スキル2の火力

ダメージフィールド1発の火力がこちら。

タウンカスなよしだのモニカでも3000万以上の火力が出ています。

このダメージが

1秒間に×2回程入ります。

1秒間に5000万以上のダメージが入りますし、無敵時間のあるドラゴンアサルトを利用しながら敵に密着すればゴリゴリ敵の体力を削っていけるのです。

基本的にはダメージフィールドを常時展開させながらの戦法となるので、スカルマグナ装備時のスキル回転率を考えると、スキル2を中心に発動させていくことになります。

ちなみに、スキル2の純粋な火力だけでも1億4000万以上の火力が出せるので、ダメージフィールドと合わせたDPSは相当な火力数値が見込めます。むしろ全キャラ中トプクラスのDPS火力を叩き出せます。

ちなみに、案山子は20秒しないうちに溶けていきます(笑)

本当に火力超特化の良いパラメータ調整でした!

めでたしめでたし!

 

 

 

という良いところばっかり言って終わりたかったのですが、やはり陽があれば陰もあるもので…

運用時に感じる弱点

あくまで今回のモニカは、長所を伸ばそうとしてスカルマグナを装備した運用となります。

お気付きの方もいらっしゃると思いますが、

状態異常対策が全くありません。

そのため、クエストごとにアクセサリーや武器スロットで状態異常のケアが必要となってきます。

それに加え、スカルマグナ装備のため、運用するにはある程度のプレイヤースキルが必要となってきます。

なぜかというと、スカルマグナ運用であるため、ダメージバリアの消費スピードによってはバリアの補充が間に合いません(SPリジェネやバーストでの回収方法もありますが…)。

HPリジェネこそあるものの、即死回避はないため、

高難易度クエストではワンパンです。

3重バリアに頼りすぎず、いかに被弾せずに敵に密着できるかがモニカを運用する鍵となってきます。

しかしながら、やはりスカルマグナ補正のかかったダメージフィールドのDPSが凄まじいため、上記で挙げた耐久面の脆さは仕方がないかなと、個人的には思います。

感想・パラメータ調整の今後

というわけで今回は、パラメータ調整後のモニカ(竜)の性能をまとめてみました。

今回のモニカの調整は、凄まじいほどのDPS火力を手に入れた反面、脆い耐久やクセのある運用方法を強いられるというものでした。

明確な弱点はありますが、その弱点をしっかりとカバーできるほどのトップクラスDPS、ぶっ壊れ超火力を与えられたため、使い道も十分に出てくる良い調整だったと思います。

何より、昔に登場し現在は倉庫番となっていたキャラクターが、再び現環境で活躍する姿が見れるのは嬉しい限りです。

今回はモニカがズバ抜けていましたが、他にはエクセリア(双)なども良調整を受けています。今後もイベント毎にパラメータ調整がくることが予想されますが、ここにきて調整の質が上がってきているので、これから過去キャラが前線復帰する機会が多くなるかもしれないですね!白猫プロジェクトの今後に期待しましょう!

モニカの入手方法は?

ちなみに、今回のモニカは、アプリ内でプレミアムジュエルパックを購入すると、特典としてもらえる☆4キャラ抽選券でゲットすることが可能です。新規の方など、所持していない方はこの機会にモニカを狙ってみてはいかがでしょうか?

また、白猫のアカウントは持ってるけどアプリを消してしまったという方は、今回のパラメータ調整を機会に復帰してみても良いかもしれませんね!

白猫プロジェクト ダウンロードリンク↓

https://itunes.apple.com/jp/app/白猫プロジェクト/id895687962?mt=8

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。